ファッションノート いろいろ

ファッションを中心に、いろんな情報をまとめていきます

”宮沢氷魚”(みやざわひお)さんが俳優レビュー! ”THE BOOM” ”宮沢和史”さんの長男!


宮沢氷魚さんがドラマ「コウノトリ」で俳優デビュー!

2015年に解散したTHE BOOMのボーカル宮沢和史とタレントの光岡ディオンの長男で、ファッション誌『MEN’S NON-NO』の専属モデルとして活躍中の宮沢氷魚(みやざわ・ひお 23)が、10月13日スタートのTBS系ドラマ『コウノドリ』(毎週金曜 後10:00※初回は15分拡大)の新レギュラーとして出演することが決定した。

本作で彼が演じるのは、ペルソナ総合医療センターの産科をスーパーローテート中の前期研修医・赤西吾郎。赤西産婦人科の息子で、事あるごとに同じ“ジュニア”である四宮(星野さん)から愛ある鞭を受ける。親と同じ産婦人科医になることに抵抗もあり、どの科を選択するのか決めかねているという役どころ。また先輩産婦人科医・四宮とのバトルのような掛け合いも見どころだ。

今回の出演に「自分がこの作品に出演できるとは思ってもいませんでした」と心境を語った宮沢さんは、「ましてや、今回が僕にとって初のドラマ出演。とても光栄で、大きなチャンスをいただいたことを日々痛感しています」とコメント。

宮沢自身も父はアーティストで元THE BOOMの宮沢和史という“ジュニア”。そんな宮沢は“ジュニア”であることに「共感できる」と語る。初のドラマ出演に挑むにあたり、父・和史にもアドバイスをもらったという宮沢のコメントを紹介する。

宮沢氷魚さんのプロフィール

1994年4月24日生まれ、身長184センチ。アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれ。幼少期から野球などさまざまなスポーツに勤しみ、スポーツ万能。カリフォルニア大学サンタクルーズ校(University of California, Santa Cruz, UCSC)出身で、その後、国際基督教大学(ICU)に編入し、卒業。趣味は野球、釣りで、特技は陸上、クロスカントリー、サッカー。

サンフランシスコで生まれ、東京都で育つ。日本人とアメリカ人のクォーターで、日本語と英語のバイリンガルである。かつて父親のライブを観てから芸能界に興味を持っており、アメリカ留学中に自らレプロエンタテインメントに履歴書を送り、2015年6月より同社所属となる。同年に第30回MEN'S NON-NO専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、同誌の専属モデルとしてデビュー。

生年月日1994年4月24日
現年齢23歳
出身地アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国・サンフランシスコ
血液型不明
毛髪の色薄茶色
公称サイズ(2016年時点)
身長 / 体重184 cm / ― kg
スリーサイズ86 - 71 - 92 cm
靴のサイズ28.5 cm

宮沢氷魚さんの動画

宮沢氷魚さんの画像集

-情報

×