ファッションノート いろいろ

ファッションを中心に、いろんな情報をまとめていきます

ダイエットにいい!カロリー少ないキノコの時短レシピ


この記事は私がまとめました

キノコおいしいですよね。手軽に料理に使えるので健康・食事にいいと思いまとめました

diver11さん

味覚の秋、ついつい食べ過ぎると

食事と栄養ケアに。キノコいいかも

▼ダイエットにもおすすめなキノコ

キノコはカロリーも低い

えのきだけのカロリー
可食部 100gのカロリー:(生) 22kcal(ゆで) 22kcal

でもカロリーがあるといってもわずかなので、ダイエット食に積極的に取り入れて!

▼キノコは健康にいいっ

①きのこは食物繊維が豊富!
②カロリーは低め。”0”ではありません。
③乾燥品はビタミンDを多く含む場合が多い。
④多種類のミネラルを含む。
⑤葉酸を含む。
⑥その他、きのこ特有の成分を持っているきのこがある!

■twitter きのこのダイエットクチコミが多数

一番効いた食べ物系ダイエットランキング 1位 ヘルシー!きのこ、コンニャク、寒天系 2位 野菜系 3位 大豆食品 4位 ドリンク系 5位 しっかりタンパク質!肉、魚系

【10/17食事】

朝 :505㌍
昼 :657㌍
夕 :768㌍
合計:1930㌍
あすけん:71点

まいたけダイエット
舞茸茶がブームだけど飲みにくいのでうちでは週に2~3回お味噌汁の吽を舞茸にしてもらってます。
脂肪を分解する効能あり。

※ウンチク長めなので
LINEのレスも長文の傾向w pic.twitter.com/DsSxxrxWmf

迷わずこれ。 舞茸最強。その3. 不溶性食物繊維。 食物繊維豊富。 舞茸 ダイエット体験 者、便通良くなり排便量が2~3倍。 排便量多いは腸内細菌活発に、過剰摂取の脂肪や炭水化物を腸 内細菌が分解・消費。 pic.twitter.com/0e4rLmV55V

■カロリーの低いきのこレシピ集

キリンレシピノート
味覚の秋を代表する食材といえば…まず「きのこ」。最近は1年を通して食べることができるものも多いですが、やはりこの時期、秋から冬にかけては、旬の時期にしか味わえない美味しさがあります。そこで今月の特集は「きのこ料理」。おすすめの料理レシピのほか、「きのこ」を美味しく食べるためのお役立ち情報も満載です!!

きのこで菌活動画も

■時短で作れる!!おすすめ・きのこレシピ

きのこ コンソメスープ

3分もかからない、でも、おなかも満たされる

コンソメスープにキノコを入れて、煮るだけです!

キノコ の マリネ

いろいろなきのこだけをゆでて、ドレッシングをかける

まいたけとしめじで炊き込みごはん

-情報

×