ファッションノート いろいろ

ファッションを中心に、いろんな情報をまとめていきます

2016年夏カーキのシャツを使ったメンズコーディネート着こなし


2016年ミリターリーがトレンドでカーキが人気カラー

出典zozo.jp

東レ(株)のストレッチ繊維「Flexskin Plus®」を使用したシャリ感のある表情が涼しげで快適な半袖シャツ。凹凸感のあるサッカー生地を使用し、爽やかなムードとともに快適な着心地が望めます。シンプルでありながら、ニュアンスのある表情が存在感を発揮してくれますので、1枚でもスタイリッシュな着こなしが決まります。

カーキシャツのコーディネート

出典zozo.jp

ヴィンテージ調のコットン素材を使用し、生地の表面には凹凸感のある特徴的なカットソーシャツです。

柔らかい生地感になりますので、ストレスフリーで着用いただけます。

出典zozo.jp

スウェーデンの軍物シャツから着想した、Tシャツ感覚で着用できるシンプルなプルオーバーシャツ。
シルエットはややゆとりがあり盛夏時期でも着用して頂きやすいアイテムです。
また、比翼仕様や胸ポケットがないミニマムなデザインもお勧めポイントです。

出典zozo.jp

今シーズン注目のミリタリーシャツが登場。
高密度ウェザークロスを製品染めしたハリのある表情と光沢がポイント。
シンプルなデザインながら程よいウォッシュ感とパッカリングで存在感のある仕上がりです。
裾スリットやヨーク仕様など細部のディテールにもこだわった一押しのアイテム。
夏の定番シャツとして活躍するおすすめの1着です。

ノーカラーシャツ×カーキ

出典zozo.jp

コットンとリヨセルのブロード生地を使用したノーカラーシャツ。
リヨセルの落ち感と品の良いマットな色味、しなやかな肌触りの良さが特徴的な素材。
前立てを比翼仕立てにし、ミニマルでクリーンな印象の<monkey time>らしいアイテム。

出典zozo.jp

薄手で適度なハリ感のあるタイプライター生地を使用したノーカラー7分袖シャツ。
腰ポケットも搭載しておりTシャツやカットソーの上に羽織るには清涼感もあり最適なアイテムです。

半袖ファティーグシャツ×カーキシャツ

出典zozo.jp

薄手軽量のサテン生地を使用した、ミリタリーアウター感覚で着用できるショートスリーブシャツ。
ミリタリーウエアでも昨今人気のあるU.S.のジャングルファティーグシャツのアーカイブからシルエットをリファイン。
秋口にはインナーにロングスリーブサーマルをレイヤードするなど新しい着こなしも可能です。

ミリタリーシャツのコーディネート

出典zozo.jp

コーディネートのポイント
着丈のスッキリとした7分袖のミリタリーシャツです。ショーツにはもちろんデニムとの相性もよし!
これからのシーズンに向けていかがでしょうか?

出典zozo.jp

柔らかい風合いのコットンブロードを使ったミリタリーテイストの半袖シャツです。着丈以外のサイズを従来よりハーフサイズアップさせ、通気性を確保させ涼しげにリラックスして着用出来るようになっている。デラックスの得意とするミリタリーディテールを踏襲しペンPKTや配色かんぬきなど、拘りの詰まった1着。

出典zozo.jp

夏場の暑さを考慮した、程よい薄さのアーミークロス(アメリカ陸軍の軍服用織物)にバイオストーン加工をかけ、胸と背中に高級感あるチェーンステッチ刺繍が施された一着。

出典zozo.jp

オリーブのトーンコーディネート。小物はブラウンにてシンプルにまとめました。シャツは麻素材なので夏のお出かけにバッチリです。

-情報

×