憂鬱な雨の日に気分が上がる♪オシャレなデート服

情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク



せっかくのデートも雨なんて、、、

せっかく楽しみにしていたデートも雨だとショックですよね。
この日のために用意していた新しい服や、前もって決めていたお気に入りの服も、汚れてしまったり、濡れてしまうことを考えると着て行きたくはないですよね。
でも雨だからと、デート服には手を抜けません。
そこで、ポイント別に雨でも出来るオシャレをまとめてみました。

雨がすごいからきちんと肌を守れる服装したら誰にも会いたくないくらいださい格好になった…

雨やなーとしか考えてなくてスニーカー履いてきてもうて盛大に服装ミスったwwwwwww

雨の日のオシャレポイントとオススメ服

1、雨の日の必需品といえば「傘」

雨の日に欠かせないアイテムといえば「傘」ですよね。傘選びが1番大切かもしれません。
どんなにオシャレをしても、ビニール傘ではせっかくのオシャレが台無しです。
今は、かわいいビニール傘もありますが、やはり避けたほうがいいと思います。

2、雨の日でもオシャレは足元から

オシャレは足元からといいますよね?雨の日だって靴選びも重要です。
濡らしたくはないですが、やはりレインブーツは避けましょう。
傘と同様にレインブーツもオシャレなものがありますが、デートには向かないと思います。
そこでオススメなのが「ヒールパンプス」です。
意外とぺたんこのものよりも濡れにくく、スタイルをよく見せ、足長効果もあります。生地によっては、雨をはじきやすいものもあるのでオススメです。

3、ボトムも足元には気を付けて

ボトムスは「足元がスッキリ見えるもの」がオススメです。
スカートでしたら、ひざ丈かミニスカートがいいと思います。足元は1番濡れやすいですから、靴に近いと濡れて見た目が残念です。
なので、靴にかぶらないものを選んでください。
足を出したくない方は、クロップドパンツがオススメです。

4、トップスはもちろん、レインコートはNG!

雨だと肌寒い日もあって重めになりがちですが、「トップスは軽め」がオススメです。雨だからと言ってレインコートは避けてください。
いくらオシャレなデザインでも、相手にがっかり感を与えてしまうかもしれません。
例えば、薄手のカーディガンや7分丈のジャケット、スプリングコートがいいと思います。

5、バッグにも気を遣ってください

バッグは「小さめ」がオススメです。できれば防水タイプがいいと思います。
デートとなると持ち物も多くなりがちですが、傘もあるので出来るだけ荷物を最小限にしてみてください。
ショルダーバッグが1番持ちやすく邪魔になりにくいと思います。

5つのポイントを参考に、雨の日も楽しくデートをしてください。オシャレを楽しんでください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


情報
ponkoroをフォローする
ファッションノート いろいろ
タイトルとURLをコピーしました