ファッションノート いろいろ

ファッションを中心に、いろんな情報をまとめていきます

ピンとねじりだけでつくる夏の簡単ヘアアアレンジ


●ショートヘアーもねじりアレンジで脱マンネリ!

前髪とサイドの毛を残して毛束を取り、その毛束を二つに割ってねじります。ハチより上の部分の毛を少しずつすくいながら毛束に混ぜて編み込むように、後ろまでねじり進めてください。

後ろの方まで進んだら、中心にピンで止めて固定します。

この時にレイヤーが入っている方は毛が短いので、ヘアワックス等を馴染ませておくと良いです。ピンだけの固定だと不安定であればねじった毛先をミニゴムで結んでおきましょう。

片側が終わったら、もう片側も同様にねじりピンを使って止めます。

ハチから下の毛を26mmのアイロンで巻いていきます。巻き方はフォアード巻き、リバース巻きのミックスで巻くと動きが出て可愛いです。

最後に前髪も内側にワンカールさせましょう。

巻き終わったら、ソフトワックスを巻いた毛に揉み込んでいきます。

上から下に手のひらで押し付けてしまうと、べたついてしまい重くなって髪が動かなくなってしまいまるので、必ず下から持ち上げる様につけて馴染ませてください。

つける場所の順番はバック→サイド→前髪の順につけると分量も丁度良くなります。

全体的にワックスが馴染んだら顔周りから指でほぐしバランスを整えていきます。

ブラシで髪をとかさず、指で毛束を少しずつ割きながらほぐしていくとエアリー感が出てフェミニンな仕上がりになります!

最後にキープスプレーを振って完成!毛束感が少し残っているくらいがこなれ感をだせますよ。

●動きのあるねじりで簡単イメチェン!

●いつものボブヘアもねじり×ピン留めで顔周りスッキリ!

出典ameblo.jp

ピアスやイヤリングも目立つヘアスタイルですね!

やり方はとても簡単で、前髪を6:4くらいに分けて、かるーくねじって両サイドに流して、ピンで止めるだけ!

●内巻きにねじればレトロ感のある雰囲気に!

内巻きをする時は、前髪の量が少ないとスカスカの見た目になってしまうため、前髪の量を少なめに作っている人は後ろ髪を前髪のつもりで足しても良いでしょう。

●ランダムに留めた金ピンでこなれ感UP

●3段階のねじりでふんわりフェミニンなヘアアレンジ

ピンでとめるだけでは地味に見えてしまうので、前髪を3段階に分けてねじり、顔まわりを縁取るように飾ればアカ抜け仕様に。

●ピンのクロス留めでかわいさアップ

簡単なのに手抜きに見えない金ピンは便利! 横から見られたときの可愛さアップを狙います(笑)。

●伸ばしかけ前髪もねじりアレンジで垢抜けスタイルに!

出典lineq.jp

まるでティアラをのせてるかのようなツイストティアラ。これもねじってピンで留めるだけの簡単アレンジ!

前髪をねじって後ろでまとめるだけの簡単テク。ねじった毛束がヘッドバンド風にも見え、流行のボヘミアンテイストも楽しめちゃう。

●セレブ風ねじりアップ

-情報

×