夏バテ、ダイエット、便秘、冷え症…女性に嬉しい美容効果抜群のピクルス*レシピあり*

情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク



この記事は私がまとめました

美容家さんがおすすめしていたので調べてみました★

tmpnさん

ピクルスときいてすぐ思い浮かべるのは「お酢」ですよね?ピクルスはお酢に野菜を漬ける事で完成します。

なので「お酢の成分+野菜の成分」がそのピクルスの効果になっていきます。

野菜に含まれるビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素を破壊せずに保存できるので、
*美肌
*疲労回復
*整腸作用
の効果あり。
また、漬け込み液に含まれる酢は、

疲労回復
食欲増進
胃もたれや消化不良の防止
血圧、コレステロール低下作用
等の効果があります。

健康効果*

お酢の効果で良く耳にするのがこの「疲労回復」効果ではないでしょうか?
普段生活をしていると体には自然に乳酸やピルビン酸などの疲労物質が蓄されていきます。これらの疲労物質をピクルスの主成分である酢酸が分解してくれるのです

お酢が胃液の分泌を促し消化酵素のはたらきを活発にします。消化不良を改善する一助となってくれるので、夏バテ気味の時にはもってこいの食べ物です♪

アラニン、ロイシンなどのアミノ酸が含まれています。このアミノ酸には、コレステロールが血管に溜まるのを防ぐ善玉コレステロールを増やす働きがあります。

これがドロドロ血液の原因である中性脂肪やコレステロールを改善し、血液をサラサラにしてくれるのです。

肝臓の働きが活発になりアルコールの分解を早くしてくれるのです。

さらに、アルギニンというアミノ酸が弱った肝臓の機能を回復させる効果もあります。

酢酸成分が体に吸収され、細胞に入ると「アデノシン」という物質が分泌されます。
このアデノシンが血管を膨張させる効果があることから、全身の血液の流れを良くしてくれるのです。
その結果、血流が増え高血圧の改善に繋がるのです。

ピクルスに含まれるクエン酸は弱った自律神経に効果を発揮してくれるのです。クエン酸は神経の高ぶりを鎮め、自律神経の働きを正常に保つ効果もあるのでストレス解消の一助になるという訳です。

美容効果*

体重を正常に保つようコントロールしてくれる効果があるのですが、これは体内の老廃物や有毒物質を取り除いてくれたり、アミノ酸が新陳代謝を高め体内に取り込んだ栄養分を消費するように働きかけるからです。

そして、脂肪分解の役割を持つ酵素リパーゼを活性化させ、悪玉コレステロールを分解、さらに余分な栄養分を分解して蓄積されるのを防ぐ働きを持っているのです。

お酢自体に抗菌効果があり、これにより腸内の有害細菌を減らし腸内を活発にしてくれます。その時に蓄積された老廃物なども一緒に便として排出してくれるのです。

毛細血管の血液循環を良くする効果があり、結果として血行を良くなり体温が上昇します。ホットピクルスのように温かいピクルスを食べると効果が一層分かり易いと思います。

お酢には必須アミノ酸やクエン酸など人間の身体に必要不可欠な栄養素が豊富に含まれおり、美容や健康をサポートしてくれる働きがあります。

お酢には脂肪の燃焼を促すアミノ酸もバランス良く含まれているので、内臓脂肪の減少を促進する作用や腸内の善玉菌を増やして働きを活性化させる作用もあるため、ダイエットや便秘にも効果が期待できます。

口コミ*

2週間以上ピクルスを食べ続けて実感したのが、お肌の調子がいい
そして、お通じもよいです

ワタシは今、人参・ズッキーニ・ピーマン・セロリのピクルスに、いろんなキノコのピクルス、アーモンドのピクルス、黒酢トマトを毎日食べております。

これだけでも、かなりの食物繊維とビタミンを摂っていることになりますね。

【ピクルス液】
A 玄米黒酢 150g
A 水 150g
A ラカント 70g
A 塩 12g(小さじ2)
A 鷹の爪 1本
A ローリエ 1枚
A ブラックペッパーホール 5~6粒
A クローブホール 2粒
A カルダモンホール 2粒

【漬け込み野菜】
B キュウリ 2本
B ズッキーニ 1/2本位
B パプリカ(各色合わせて) 大1/2個分位
B プチトマト 5~10個位

・漬け込み野菜Bキュウリ 2本、ズッキーニ 1/2本位、パプリカ(各色合わせて) 大1/2個分位、プチトマト 5~10個位を洗って、それぞれ食べやすい大きさと形にカットしておく。
・鷹の爪は、中の種を出しておく。

カットした野菜を、耐熱容器に入れる。

ピクルス液の材料A
玄米黒酢 150g、水 150g、ラカント 70g、塩 12g(小さじ2)、鷹の爪 1本、ローリエ 1枚、ブラックペッパーホール 5~6粒、クローブホール 2粒、カルダモンホール 2粒を、全て合わせて手鍋に入れる。
手鍋を火にかけ、かき混ぜながら軽くひと煮立ちさせて、火を止める。

野菜の入った容器の中に、熱いピクルス液を注いで、そのまま冷ます。

★この時、ピクルス液は野菜の半量ほどですが、時間の経過と共に、野菜から出る水分が加わって、増えていきます。

冷めれば、蓋を閉めて冷蔵庫で保存する。

★ 2日目位から、美味しくなってきます。
★ 時々、容器を傾けたりして、ピクルス液を全体に馴染ませると良いです。

食べ終わって残ったお酢の中に、新しく野菜を追加するとまた美味しく食べれます。

ただし!野菜の水分が出るので、1回目よりは薄味になっちゃいますね。

なので!!!

残ったピクルス液の古いローリエは捨てて小鍋に移し、新しいローリエ(1枚)と、まろやかりんご酢(100㏄)を加え、弱めの中火で3分程度煮立たせます。

この新しいピクルス液に、切った野菜を漬け込めば1回目同様の美味しいピクルスを味わえちゃいます♪

冷蔵庫で保存してますが、美味しく食べるのであれば、2回程度の再利用が限度かなぁ~。

続きはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク


情報
ponkoroをフォローする
ファッションノート いろいろ
タイトルとURLをコピーしました