ファッションノート いろいろ

ファッションを中心に、いろんな情報をまとめていきます

【3年後は一流】駆け出しの女優・モデルまとめ【コア】


【矢作穂香】旧、未来穂香。2014年事務所をやめてアメリカへ。そして2016年3月に帰国し、復活した無所属の女優。ツイッターのフォロワーも、4万6千人を突破(2016/09/16)するほど、既に人気モデルである。19才になり、テレビや映画でのさらなる女優としての飛躍が期待される。

【中川可菜】アミューズ所属。2010年、ニコラモデルオーディショングランプリ。18才。少しずつキー局ドラマなどのメディア露出を初めており、女優として花開く時期も近い。次のニコラ出身女優として目が離せない1人である。

【藤原令子】フラーム所属。有村架純とほぼ同世代の藤原令子。フラームの次世代は唐田えりかだけじゃない。岡山の奇跡は桜井日奈子だけじゃない。かなり応援している期待の女優。大きな作品の出演が決まれば一躍話題になること、間違いない。

【来夢】らいむ。スターダストプロモーション芸能三部所属。彗星のごとく現れ、ミスiDをきっかけに瞬く間に人気が広がった。twitterの来夢ちゃん応援アカウントや、モデル仲間の写真からしかその動向を察知できない謎めいた芸能人。かわいさは本物。

【加村真美】TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属。岩手ご当地タレント「チャーマンズ」の元メンバー。所属当時のメンバーは既に現在おらず、加村のみが芸能活動を続けている。1000年に2人目の美少女として、ポスト橋本環奈的売り出され方をしている。2016年9月23日に双葉社から初の写真集が出版される。撮影はMARCO。握手会は勿論岩手。

【阿知波妃皇】あちはひこ。通称「あちなみ」。日本ツインテール教会にてモデルを務めたことからデビューする。クールな一面を持ち、なにしろ細い。モデル、女優としても今後見逃せない。

【井桁弘恵】ボックスコーポレーション所属。福岡県出身。18才。現在少しずつCMに出演中。活動を始めたばかりだが、期待の次世代女優。

【山田愛奈】18才。新潟生まれ。ミスiD2015に選出された。ミスiD出身者の中でもひときわ「アイドル色」が薄い人材。加藤綾佳監督の最新作「いつも月夜に米の飯(仮)」に主演が決定している。また、「cygames」や「ポカリスエットゼリー」のCMにも起用されるなど、女優としても大注目。

【瀬戸かほ】大学在学中、友人の写真の被写体をきっかけにモデルを始め、卒業後本格的に芸能活動を開始。現在は株式会社アプレに所属し、女優としての活動も始めている。写真家、安藤きをくに言わせれば、「病的チワワ」。直近では自動車メーカーホンダのスペシャルサイト(http://www.honda.co.jp/N-ONE/mystyle/)のモデルを務めるなど、活躍を広めている。

【佐藤玲】三浦友和・佐藤浩市ら、大物俳優が所属する事務所テアトル・ド・ポッシュに所属。2012年に、蜷川幸雄演出の舞台「日の浦姫物語」でデビューを飾り、数々のCM・ドラマに出演。2016年には、本田翼・山本美月と共演した、映画「少女」の公開を予定している。

-情報

×