ファッションノート いろいろ

ファッションを中心に、いろんな情報をまとめていきます

【海外で話題沸騰】次来ると噂のバターコーヒーダイエットについて♡まとめ♡


♡バター+コーヒー!?

珈琲と正しい脂肪をミックスすると驚異の飲み物が誕生することになる。 飢えと欲求を打ち負かし、新たなエネルギー源で脳をぱっと目覚めさせ、愛中を減らし、筋肉をつけ、集中力とパフォーマンスを高めてくれる。

コーヒーの中に含まれているクロロゲン酸とカフェインが脂肪燃焼の促進させる効果があります。

このバターコーヒーでは、グラスフェッドバター(無塩)を使用します。

グラスフェッドバターは、不飽和脂肪酸を多く含んでいるので、中性脂肪やコレステロールを減らす効果が期待できるのです。

グラスフェッドバターに含まれる不飽和脂肪酸などの良質な脂肪を適度に摂ることは、食欲抑制効果も同時に得ることが出来ます。

♡バターコーヒーの作り方

<レシピ>
ブラックコーヒー:1カップ
グラスフェッドバター:10g
<作り方>
淹れたてのブラックコーヒーをカップに入れる
グラスフェッドバター(10g)をカップに入れる
しっかりとよくかき混ぜる
以上となります。とても簡単ですよね。

♡気になる味は!?

バターコーヒー凄い美味ぇ…!ミルクを入れてないのに味がまろやかになってマジ美味い!これからの時期、手っ取り早く動物性脂質を摂取出来ていいねー(*´∀`*)腹持ちが良さそうだから皆さんが朝食でオススメしている意味がやっと分かったわ

というわけで、今日のお昼はバターコーヒー!
初めてだったけど、バター風味が来た後でコーヒーの味がするから、バターたっぷりパンケーキと一緒にコーヒー飲んでるみたいな気分になれてお得♡笑 pic.twitter.com/7UuaoxONcC

ちなみに味は、ちょっと甘みが薄めのカフェオレ的な感じだ。何か足せないかな
#バターコーヒー

バターコーヒー作ってみるの巻。味はコーヒーにまろやかさが加わって飲みやすくなる感じ。 pic.twitter.com/AmWoVvSVh3

♡バターコーヒーダイエット、ここに注意!!

バターコーヒーを飲み過ぎると、カロリーを摂り過ぎて太りやすくなったり、イライラからくるストレスによってダイエットを続けられなくなることもあるんですね。
こうならないためにも、バターコーヒーの飲む量は1日1杯までとしましょう。1日1杯でも十分ダイエット効果を発揮してくれますよ。

夜に飲むと、カフェインの覚醒の効果で寝付きが悪くなったり、バター分のカロリーを消費する機会も少ないので、ダイエットの障害になります。
ですのでバターコーヒーは、できる限り朝に飲むことをオススメします。

-情報

×