ファッションノート いろいろ

ファッションを中心に、いろんな情報をまとめていきます

モデル達にも恵体でグラマーな美女たちが続々と発掘されている【馬場ふみか・大川藍・筧美和子等】


モデルと言えば細いというイメージがあったが…

最近は「痩せている方が美しい」という価値観が変わってきている

フランスで“痩せすぎモデル”の雇用を禁止する法案が可決されたように、世界中で「痩せている方が美しい」という価値観に警鐘を鳴らす動きが加速している。

男性は細い女性よりも少しくらい肉付きのある女性を好む傾向にあるのです。それどころか『細い女性は、正直苦手』という男性も増えています。

そんな中、グラマラスなモデル達が最近、続々と話題に!!!

泉里香

雑誌「Ray」専属モデルを経て、現在は雑誌「美人百花」や「MAQUIA」など多数の雑誌にレギュラー出演中で、同世代女性の支持を集める。最近ではランジェリーや水着カットにも挑戦し、持ち前のエロふわボディを惜しみなく披露したことも記憶に新しい。

出典https://mdpr.jp/interview/detail/1621036

「ずっと女性らしい自分の体がコンプレックスでした。『早く棒になりたい』とずっと思ってました」と明かす。痩せるためにあらゆるダイエットに手を出し、8日間の断食に挑んだこともあるという。

― ご自身のプロポーションで大切にしていることやこだわりはありますか?泉:女性らしさです。以前は細い体が好みでしたが、今は、女性らしさを大切にしたいと思うようになりました。

さっきTVでやってた、さんまさんと岡村さんがBBQやってて、早く13~14日にならないかなってめっちゃ思った'٩꒰。•◡•。꒱۶'

そして、それに出てた泉里香って子、細いしスタイルいいし、もうね……うん。←ww pic.twitter.com/JD79QsbNPK

馬場ふみか

グラビアが大人気で、モデル×グラビア=“モグラ女子”の筆頭と言われている中、写真集の発売も

専属モデルを務める女性ファッション誌「non-no」(集英社)では、その色白で綺麗な肌が、読者の憧れの的になっている馬場

甘いベビーフェイスと、ダイナマイトなバスト、引き締まったなくびれを兼ね備えた“パーフェクトボディ”で男性誌・女性誌の両方で人気を博している。

グラビアに合う体型と、モデルに合う体型の両立が難しくて、そこは自分の中でもまだまだ磨いていかなきゃいけないと

馬場ふみか1st写真集を週プレから発売することになりました!グラビアのお仕事を始めてからずっと目標の1つでもあった写真集を皆様にお届けできることがとても幸せです。男性にも女性にも楽しんでいただける内容になるはずです。よろしくお願い… twitter.com/i/web/status/7…

久松郁実

久松は女性ファッション誌「CanCam」(小学館)で専属モデルとして活躍するかたわら、2014年「三愛水着イメージガール」就任をきっかけにグラビア活動にも力を入れている。

松郁実の3rd DVD「久松郁実 193(いくみ)」(リバプール/9月30日発売)が、発売初週に0.1万枚を売り上げ、2016年10月10日付オリコン週間DVDランキング(集計期間:9月26日〜10月2日)のアイドル・イメージ部門で1位を獲得

出典http://music-book.jp/book/news/news/125489

同世代の女の子からは「憧れのモデル」、男の子からは「グラビア・アイドル」として。お父さんお母さん世代からは「理想の娘」もしくは「理想の嫁」。老若男女問わず全方位から愛されている。

-情報

×