やっぱりモノトーンが好き!海外スナップに学ぶ、秋冬モノトーンコーデ術

情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク



この記事は私がまとめました

maymgmさん

やっぱり好き、モノトーン

モノトーンコーデは、シンプルにかっこよく決まるのが魅力。柄や差し色で遊ぶこともできますよね。

色々着てみたけど最終的にはやっぱりモノトーンに落ち着く、って人は結構います。

海外スナップはそんなモノトーンのお手本コーデの宝庫です。日本人にも取り入れやすい、秋冬に参考になりそうなコーデを集めてみました。

シャツ使い

カジュアルなスウェットも白シャツと合わせることで大人コーデに。

少しゆったりめのタートルネックのニット。あえてインナーをシャツにして裾を覗かせるとおしゃれ。

シャツを腰に巻くことで気になるお尻まわりをカバー。丈の短いトップスでも体型を気にせずスキニーが履けます。

がばっとしたシルエットのシャツ。裾を片方だけインすることで、バランスよく、こなれた感じになります。

シンプルコーデ

インパクトのある黒髪ボブを引き立てるシンプルコーデです。

ジャケットは袖を通さず羽織って、足元にコンバースを合わせることでヌケ感を。

トップを一部インすることでこなれ感が出ます。白スニーカーもさわやかで好感度高いおしゃれ。

女性らしいホワイトニットに、かっちりパンツとローファーを合わせてかっこよく。

ホワイトスニーカー

ダークトーンコーデに白スニーカーを投入するだけですっきりした印象に。

オーバーサイズのホワイトニットに真っ白なスニーカー!引き締め役の黒いパンツが白を引き立てます。

メンズライクなダークトーンコーデにまっ白のコンバースを合わせて。

スポーティー

スポーティーなシンプルコーデも、ロングカーデをはおることで一気に格上げ。

もこもこニットにピンヒール、クラッチバック。女性らしい組み合わせに、スポーティーなトラックパンツを投入しておしゃれ度アップ。

こんなアウターも、モノトーンコーデならシックに決まる。

ストール、マフラー

明るめトーンのボリュームマフラーは大活躍。クラッシュデニムもヌケ感が出て◎。

防寒としてもコーデのポイントとしても重宝するストール。巻き方がおしゃれ。

あえて黒いアウターに黒のボリュームマフラーをもってくるのもかっこいい。

ニットアウター

ボリュームのあるロングカーディガンにハットを合わせて好バランス。

個性的なアイテムであるポンチョも、モノトーンなら取り入れやすい!インナーの形も選ばず意外に便利。

コート

大きめコートにスキニー。シンプルなのにバランスが取れていて素敵なコーデです。

秋冬のインナーにボーダーは大活躍。オーバーサイズのノーカラーコートも素敵。

続きはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク


情報
ponkoroをフォローする
ファッションノート いろいろ
タイトルとURLをコピーしました