初詣は着物で!和装に合う髪型と髪飾り

情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク



大和撫子にはやっぱり着物。さて、どんなヘアスタイルで行こう?

これなら後でファミレスに行っても違和感がない。

着物の個性も、着ている人の個性も潰さないので綺麗に見える。

ゴージャスな着物にもシックな着物にも合う。

ショートでも夜会巻きができることも。

美容師さんにきいてみよう。

髪飾りで個性をプラス

複数色を重ねても綺麗に見えるのが着物の良いところ。

着物の中に入っている色に合わせても良し。

大きさも様々。着物と同じぐらいバリエーションが楽しめる。

ヘアサロンに、好きな髪飾りを持っていくと綺麗にアレンジしてくれる。

着付けの予約と一緒に聞いてみよう。

自分でアップにするときのアイデア

【アレンジのやり方】
① 耳上の毛を後ろで結び、トップを少し引き出してボリュームを出す。
② 残りの耳下の毛と、①の毛束を一緒に結ぶ(A)。さらに、毛先部分もゴムで結ぶ。
③ 毛先が中に入るようにくるくる巻いて指で押さえた部分を、(A)のゴム付近にピンで固定する。
④ 巻いた髪の右端部分をピンで下の毛と絡めるように留める。
⑤ 同様に、左側部分もピンで留める。
⑥ バランスを見ながらトップを引き出し、ハードスプレーをかけて表面を整え、最後にヘアアクセを飾る。

いつものくるりんぱでも、髪飾りひとつで変わる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


情報
ponkoroをフォローする
ファッションノート いろいろ
タイトルとURLをコピーしました