プロと素人の違いは何?ヘアアレンジをプロっぽく見せる為の小技とは♡

情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク



●不器用さんでも出来るセルフヘアアレンジが流行♡

簡単ヘアアレンジの説明サイトが数多く存在しています。特に、今最も旬なのがくるりんぱ!

今日はくるりんぱのハーフアップセルフなのでご愛嬌(笑) pic.twitter.com/RbzQWlhyFL

●でも思った髪型と何かが違う・・・

自分で挑戦してみたものの上手くいかない人が多数・・・

viviに載ってたヘアアレンジを速攻してみる。(笑)なんか違う。全然ちがう。

しょぼいな……普通のヘアアレンジ。
結婚式の参列者にいそう。うん。

友達が今日可愛い髪型してて
やり方教えてもらったんだけど
なんか違うな、、
やっぱ自分じゃ上手にできないね〜〜

たくさんヘアアレンジできるように
もっともっと練習しよー!! pic.twitter.com/PFcaz2MffO

今日もお姉ちゃんは結婚式の美容室代を浮かせるためにあたしがセルフアレンジでも、素人感がやっぱり出る。

ピンが(笑)隠れない(笑) pic.twitter.com/0I6swenaM0

●プロっぽく見えるために実践したいこととは?

トップは必ず引き出す事!

くるりんぱしただけでは、きちんと感が出過ぎていてあか抜けない印象になってしまいます。

出典locari.jp

くるりんぱしただけで終わっていませんか?

きっちりとまとめた方が良い時もありますが、オシャレなアレンジはトップの髪の毛を引き出す事が鉄則!

こなれ感を出すにはゆるくルーズに仕上げることが大切です♡

上手な引き出し方とは?

毛束を引き出すとき、トップから引き出すのはNG。

トップとゴムの中間に指を入れるのがベター。

ゴム結びした毛束に放射状に指を入れると仕上がりがキレイに。バランスよく引き出すとルーズだけど綺麗に見えますよ。

きっちり作って、ルーズに仕上げてください♪

波巻きを利用しよう!

この「波巻き」をベースにヘアアレンジすれば、外国人みたいなモテふわアレンジが自分できる

よく見かけるこんな髪型。より華々しい髪型に。

平巻きを使って作る波巻き♡

コテで作る波巻きのやり方

通常はくるくると巻くコテですが、波巻きは内、外、内・・・とコテの跡をつける感じです。

冷えた時に型がつくので、ほぐすのは一番最後にしましょう♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク


情報
ponkoroをフォローする
ファッションノート いろいろ
タイトルとURLをコピーしました