ファッションノート いろいろ

ファッションを中心に、いろんな情報をまとめていきます

夏でも涼しげに!大人のブラックコーデ♪


夏こそブラックスタイルを!

夏の黒は暑苦しい気がしてなんだか気が引けてしまいがち。しかしポイントを抑えれば暑苦しいなんてこともなくサマになるんです。

ブラックコーデはあれこれ悩まずにクールにスタイリングができ、一つ一つのアイテムの着まわし度もナンバーワンです!

夏はちょっと暑苦しく感じて敬遠しがちな色ですよね。そんな黒も、ポイントをおさえれば夏でも暑苦しくならず、お洒落に着こなせる色なんです。

どんな色や柄にも合わせやすい万能カラーの黒ですが、【抜け感】が夏の黒服選びのポイントです。

シンプルなトップスでボトムスを引き立てよう!

透け感のあるプリーツスカートはフェミニンさたっぷり。シンプルなノースリーブニットと合わせれば、年齢問わずマネしたい上品コーデが完成します。

ボリュームたっぷりのワイドパンツを主役にしたコーディネート。黒や茶色など、全体をダークトーンでまとめることで落ち着いた大人の雰囲気が生まれます。

涼しげなブルーを選べば、面積広めのボトムでも重たくみえません。トップスを黒Tシャツを合わせれば、きちんと感もキープでき上半身がきゅっと細見え

シンプルだけど1枚持っていると便利な黒のVネックTシャツ。コンパクトな袖と付かず離れずのゆとり感がどんなボトムとも相性抜群です。

夏といえば、白や明るい色のトップスが人気ではありますが、敢えて黒・ブラックを選んで周りとの差をつけてみるのもオススメです。

パンツをニュアンスのある薄グレーにすると、黒トップスとのコントラストがつきすぎず落ち着いた雰囲気に。

ボリュームあるトップスと合わせればすっきり!

白トップス×ブラックパンツは、悩まずコーディネートがきまる鉄板通勤コンビ。

暑い時期には重くなりがちな黒も、適度な甘さと清楚な雰囲気が加わるレース使いのノースリーブシャツなら、きちんと感のあるレディな着こなしに。

すけ感のある素材のものを選んだり、チラッと肌魅せをすることで、黒の引き締め効果が最大限に引き出され、ヘルシーでセクシーなボディを演出することができます♡

黒は見た目にどうしても暑そうに感じてしまう色。夏にオールブラックコーデをつくるなら、涼しさを感じさせるとうまくいきます。

-情報

×